世界進出する内科医

公私ともに世界に出ていきたい内科医のブログ。飛行機のレポートから渡航医学まで海外進出に関連のある話題をつづります。

海外旅行

LH741 KIX FRA PYクラス

学会に参加するため、4泊6日の日程でスペインのバルセロナにショートトリップしてきました。Lufthansaのビジネスクラスはあまり評判が良くない上に、往復で70万円とか法外な値段が出てくるので、今回はロングエコノミーで行ってみることにしました。ただ、Ho…

渡航医学 全海外旅行者に麻疹ワクチン推奨開始

麻疹流行の歴史 麻疹は死ぬかもしれない病気である 日本では江戸時代から麻疹は「命定め」といわれており、命にかかわる病気であると認識されていました。大人になってから麻疹になると重症になることは江戸時代から知られており、無事治癒したことを祝って…

渡航医学 ジカ熱って何?

今年は2016年ですので、4の倍数の年。つまりオリンピックイヤーです。前回のオリンピックがソチオリンピックでしたから、もう4年も経ったわけです。 今年のオリンピックが開催されるのはリオデジャネイロです。ブラジルを取り巻く環境は厳しく、政治的に混乱…

渡航医学 活動性結核患者の飛行機搭乗

最近活動性結核症例の国際線搭乗について保健所の保健師さんとお話する機会がありました。しかし残念なことに機内における結核の伝播リスク、また保健担当の行政機関としてあまり正確な認識をお持ちでないようで驚きました。 機内での結核の伝播リスクは8時…

QF26 HND SYD Cクラス

暑い夏をやり過ごすには、標高の高いところに行くか、北に行くかの二択と思っていましたが、南を突き抜けて南半球まで行くという方法があることに気づいたので、夏休みはシドニーに行くことにしました。 とりあえずいつもの羽田国際線ターミナルに行きました…

渡航医学 ラクダに触るとMERSの危険がある?

韓国でMERSのアウトブレイクが終わってから国内での「MERS熱」は落ち着いてきましたが、相変わらずMERSを発症するかもしれないという理由で健康観察を受ける人がいます。 どういう人が該当するかというと、ラクダに乗ったり、ラクダ肉を食べたりした人たちで…

CX502 HKG KIX Cクラス

Ho chi Minhの用事も終わり、その後SGNからHKGまで移動しましたが、あろうことかSGNの滑走路補修のため出発が1時間以上delayしてしまいました。HKGでの乗り継ぎは2時間ありませんので、きわめて厳しい乗り継ぎが予想されます。 飛行中にIFEのモニターに表示…

Qantas FFP Silver到達のご報告

前回QantasのFrequent Flyer Program (FFP)はOne worldのステータスを狙うにはいいプログラムだと書きました。しかしその後Turkish airlines の Status matchに成功し、放置状態になっていました。 shirokumaotoko.hatenablog.com しかしQFに乗る機会があり…

LX160 ZRH NRT Cクラス

スイスから成田へのフライトにLXを使いました。この理由としては、やはり日本語がデフォルトのエアラインではなく、ビジネスクラスの評判がよく、スターアライアンスで、朝成田に着くという条件があったからです。ルフトハンザは当時古いジャンボが飛んでい…

Turkish Airlines のStatus match成功

立場的にはMERSの脅威が迫っている中、ステータスマッチなどしている場合ではないのですが、トライしてみました。 Star alliance贔屓の割に、ANAのsuper flyer cardは持っていません。実はそこまでの搭乗頻度ではないのです。2012年はANAのBronzになったもの…

渡航医学まとめ MERS 2回目

この情報は古くなってきていますので、最新の情報の入手をお願い致します。国立感染症研究所のMERSサイトhttp://www.nih.go.jp/niid/ja/id/2186-disease-based/alphabet/hcov-emc/idsc/2686-mers.html厚生労働省のMERSサイトhttp://www.mhlw.go.jp/bunya/ken…

渡航医学まとめ MERS

この情報は古くなってきていますので、最新の情報の入手をお願い致します。国立感染症研究所のMERSサイトhttp://www.nih.go.jp/niid/ja/id/2186-disease-based/alphabet/hcov-emc/idsc/2686-mers.html厚生労働省のMERSサイトhttp://www.mhlw.go.jp/bunya/ken…

NH203 HND FRA Cクラス(772ER)

えらく古いものを記事にして大変申し訳ありませんが、ちょうど787がバッテリーのトラブルで運行停止になっていた頃のHND FRAの夜行便の模様です。787のスタッガードを想定していたのですが、CLUB ANA仕様のビジネスクラス座席でした。ツルツルのアングルライ…

Qantas FFPをステータスのみ狙って使ってみる

国内ではANAを愛用し、その影響で海外に行くときもスターアライアンスに偏っていました。しかし自分の不注意とはいえANAで20万スカイコイン払い戻し不能の憂き目にあい、昨年搭乗したCarhay Pacificの濃密なサービスにつられ、ワンワールドの方にもお近づき…

LH1186 FRA ZRH Yクラス

ヨーロッパに行くこともそうそう無い身分なのですが、たまに行くと嬉しくなっていろいろな航空会社を試したくなります。本来はAir Berlinに乗りたかったのですが、予定変更でフランクフルトに一泊する必要があったため、HND-FRA...ZRH-NRTという往復航空券に…

渡航医学まとめ A型肝炎

このブログは出来立てですので、おそらくほとんど読者はいないのですが、今後世界進出を目論む紳士淑女が集まりだせば、海外での感染症だって気にせねばなりません。というわけで、私の興味のある渡航医学のまとめも時々やっていきたいと思います。 まずは渡…

CX765 HKG SGN Cクラス

さて、引き続いてホーチミン行きの飛行機に乗り換えます。香港でのセキュリティチェックはあまり感じの良いものではなく、大声出して客を威嚇する係員やら散乱したカートやら、若干カオス的な印象でした。 The Pierですかね?実はラウンジには興味が無かった…

CX503 KIX HKG C クラス

会議に出席するためホーチミンHồ Chí Minhに出張することになりました。しかし前回のベトナム渡航の時にベトナム航空は特に良い印象も悪い印象もありませんでした。また機材の当たり外れが大きすぎるので、今回は乗継便を使うことにします。 ビジネスクラス…